金欠4人家族の休日。今日もまた使いすぎました。

我が家は夫婦と幼稚園児二人の4人家族です。
私が結婚と同時に仕事をやめてしまったので、現在は夫の一馬力で生活しています。
今思えば安易でした。
なぜ仕事をやめてしまったのでしょう!
夫婦二人のときは良かったのです。
私が独身時代に貯めに貯めたちょきんもありましたし、なんやかんやパーパー使っていました。
貯金もろくにせず、計画性も将来への備えも考えず・・・。

子供が二人になった今非常に厳しい!
幼稚園代に、すくすく成長する食べ盛りの子供と働き盛りの夫の胃袋を支えるための食費はバカになりません。
のちのち子供たちがもっともっと大きくなって高校生なんてなったらどんなになってしまうのでしょう。

そんな家計の状況なのに節約はなかなか難しいです。
ここ一年でやっと「先取り貯金」なるシステムを構築して貯金口座には指一本たりとも触れてはならない!という鉄のルールを作ったのですが、その分足りなくなって私の口座に手をつけたりとなんだかもうな感じなのです。
休日のたびに外食に出掛けてしまうのですよね。
我が家は外食がレジャーみたいなところありますから。
子供の願いも出来るだけ叶えてあげたいですし。

そんなわけで今日も映画にポップコーンに外食にソフトクリーム・・・。
身の丈に合わない休日を過ごしてしまいました。
子供たちといい思い出ができて胸もお腹もいっぱいですが、お財布の中が非常に寂しいです。参照ページはこちらから

地味な掃除ですが、私にとってかけがえのない趣味です

小学校高学年頃から、掃除が趣味になりました。
母親が、掃除の苦手な人で、自分がきれいにしないとと思うようになりました。
最初は、整理整頓から始まりました。
どうやったら、皆に綺麗に見えるか研究しました。
そうやっているうちに、掃除が自分の心のバロメーターみたいになってました。
部屋が、綺麗な時と散らかっている時の自分の心の状態が違うなと思うようになりました。
後、自分の為に綺麗にするのもいいのですが、誰かの為に掃除をするのが喜びだなと思い今も暇さえあれば家の掃除をしてます。
これといって、得意なものもないので自分に自信がないのですが、家族に掃除して喜ばれると自分の自信にもつながります。
地味な趣味ですが、自分にとっては、生きていく上で必要なものだと思ってます。
汚れは、自分の心の鏡だと思ってます。
ここを、綺麗にすれば自分の心も少しは綺麗になると思い汚れを落としてます。
特に、トイレ掃除が好きです。トイレが綺麗だと、本当にスッキリします。
掃除をして、心と向き合い自分を変え人に優しく正しい人でいたいです。闇金 解決 弁護士